湯の丸スキー場 オープン!

湯の丸スキー場が12月上旬にオープンしました。

今週に入り強い寒気が入った影響で、湯の丸高原にも数十cmの降雪があり、滑走可能エリアが広がりましたよ。


12/18現在、運行中のリフトは第2,3,5リフトで、ゲレンデは第2、第3ゲレンデが滑走可能です。

この写真は私のお気に入りの第3ゲレンデの写真です。眺望が良く、広い斜面が特徴で、よくスキーやスノーボードのポール練習にも使われているゲレンデです。

第3ゲレンデは適度な斜度がある中級者向きのコースで、天気が良いと湯の丸山、烏帽子岳、菅平方面の根子岳、遠くは中央アルプスの山々を見ることができます。ゲレンデ上部の標高は1900m以上なので、雪質は抜群に良いです。


第2ゲレンデは緩い斜度の初心者向けのコースで、初心者の方の練習や、基本動作の確認などに使っている方が多いです。

レストハウスも第2ゲレンデにあり、食事やお茶などを飲み、休憩することができます。今年はコロナ禍ということもあり、テイクアウトメニューを増やしたようです。車で食事をとったりしやすくなりそうですよ。


来週には更に第6ゲレンデなどのオープンが予定されており、これからの降雪量にもよりますが、年内にはすべてのゲレンデで滑走可能になりそうな感じです。


湯の丸スキー場は、コテージ Glass and Grassから車で15分。駐車場台は無料で、いずれの駐車場もスキー場へのアクセスは抜群です。コテージに連泊される場合などは、午前中に滑った後、車でコテージまで帰ってきて昼食を取り、コテージで少し休憩してから午後から再び滑る。みたいな使い方もコロナ禍の中では良いかもしれませんね。


閲覧数:73回0件のコメント

最新記事

すべて表示