信州といえばリンゴでしょ!

ぶどうの季節は終わってしまいましたが、信州はリンゴの季節に突入!

開園から一度も化学肥料、除草剤を使っておらず、低農薬での栽培を志向している小諸にあるエコファーマー認定農園・松澤農園さんに行ってきました。


10月下旬くらいまではシナノスイートが旬のようです。それ以降は紅玉、シナノゴールドなど時期によって品種が変わってきます。



リンゴだけでなく、リンゴジュースなどの加工品も販売してます。

こちらも人気のようですよ。











農園の方に許可をもらい、農園内を散策させていただきました。(許可をもらえば、犬連れもOK。除草剤を一切使っていないので、安心して散策できます。)

まずびっくりするのが、リンゴの樹の太さ!よく見かける他の農園のリンゴの樹はあまり大きくないんですが、ここの農園はまるで森に迷い込んだと思うくらい樹が太くて大きい!その大きな樹にたくさんのリンゴの実がついているのには圧倒されます。


リンゴはもちろん美味しい! 農園の方もとても気さくで、お薦めです!


閲覧数:47回0件のコメント

最新記事

すべて表示