上田城跡公園を行く

上田城がある上田城跡公園に行ってきました。

上田城には天守はありませんが(確か、歴史上も天守はなかったと思います)、櫓(やぐら)と呼ばれる塔が城壁のまわりに7塔建てられていました。


現在は3つの櫓があり、右の写真にあるのは南櫓と東虎口櫓門(その右に北櫓があります)。よくテレビの取材などで写る有名な場所ですね。

上田城はNHK大河ドラマ「真田丸」で有名な真田信繁(幸村)の父、真田昌幸が1583年に築城し、二度の徳川からの攻め(第一次、二次上田合戦)を跳ね返したことで広く知られるようになったということです。


駐車場はお城のまわりにいくつかありますが、今回は無料ということもあり尼ヶ淵にある上田城跡駐車場に駐車。

そこから城壁を見上げるとこんな感じ。当時はこの下は千曲川の分流が流れており、尼ヶ淵という溜まりがあったということなので、こちらから攻めるのは結構厳しそうな感じです。





その尼ヶ淵の全体像。今は芝生になっていてワンちゃんもお散歩で入ることができます。

櫓や博物館以外は、本丸、二の丸内もルール&マナーを守ればワンちゃん連れもOKなようなので、いっしょに散策できますよ。





江戸初期に建てられた西棟には残念ながら上ることはできませんが、南櫓、北櫓、東虎口櫓門には上ることができます。

この写真は南櫓の鉄砲狭間から尼ヶ淵方面を撮ったものです。

当時はここが千曲川で、徳川軍が迫ってきているのを想像するとちょっとわくわくしちゃいますね。


本丸、二の丸には桜やモミジがたくさん植えられていて、春は花見、秋は紅葉が楽しめそうなのもポイントですね。


上田城跡公園はコテージ Glass and Grassから車で約30分です。





閲覧数:82回0件のコメント

最新記事

すべて表示